Loading...
  • 松山ケンイチ 村山聖 病と闘いながら、将棋の最高峰「名人」を目指し突き進む天才棋士。
  • 東出昌大 羽生善治 聖と同世代のライバルであり、聖が慕い尊敬した若きスター棋士。1996年将棋の七大タイトルを全制覇、史上初の七冠独占を達成する。
  • リリー・フランキー 森 信雄 聖を献身的に支える師匠。聖が15歳の頃、広島将棋センターを通して弟子入りする。同居生活をしながら、ネフローゼの症状で体調の悪い聖を支えた。
  • 竹下景子 村山トミ子 広島に住む聖の母親。息子を病気にさせてしまった罪悪感に苦しみつつも、プロ棋士になるという息子の夢を尊重し、まだ15歳の息子を大阪へ送り出す。自分の身体のことよりも将棋に没頭する息子を心配しながらも愛情たっぷりに見守る。
  • 染谷将太 江川貢 聖の弟弟子。プロ棋士を目指す奨励会員。プロ一歩手前の三段リーグに所属。満26歳までに四段に昇段できなければプロへの道が閉ざされるという現実に苦しみ喘ぐ。森師匠と共に、聖とは家族のような存在。
  • 安田 顕 橘正一郎 病床の村山を心配しながら明るくサポートする、プロ棋士。 柄本時生 荒崎学 プロ棋士、聖と共に戦う仲間。
  • 北見敏之 村山伸一 広島に住む聖の父親。妻トミ子と共に息子を支える。 筒井道隆 橋口陽二 将棋雑誌編集長。森師匠とは旧知の仲であり、聖の“東京の師匠”としてサポートする。